憧れの婚約指輪を購入する

婚約指輪の意味とは

婚約指輪はいくらで購入するのか

婚約指輪の購入において気になるのは価格でしょう。あまり高価なものは購入できないけれど、安すぎてもいけません。もちろん大事なのは二人の気持ちなので、金額にこだわる必要はないのですが、それでも相場を知っておくと安心でしょう。婚約指輪購入者の平均購入価格を出してみると約30万円前後だとされています。ただし、男性の年収によって一概ではないので、目安としては男性の年収の8%を購入費に充てるケースが多いようです。

結婚指輪と婚約指輪の選び方

女性に結婚を申し込むときに指輪を贈るシーンをドラマでも見かけますが、結婚の約束をしてから結婚するまでつけるのが婚約指輪、結婚してからつけるのが結婚指輪です。 婚約指輪は、女性の憧れでもあり、宝石が入ったゴージャスなデザインも多いですが、結婚指輪は、日常生活でも外さないで生活することが多いため、家事やデスクワークの妨げにならないようなシンプルなデザインが一般的です。 結婚してから、日常生活でもつけ続ける指輪は、サプライズではなく、男女そろって選びに行くことが大切です。

↑PAGE TOP