2人の望みの叶える結婚式に

結婚式を安くする方法

結婚式を挙げなくてもいい

結婚にかかるお金の相場というと数百万ぐらいかかるイメージがありますが、激安でお得に済ませるカップルも少なくありません。指輪のみ買ってもらって、式はしない、もしくは写真館で写真だけというのも、堅実な考え方のカップルやお金に余裕がないけれど思い出として残したいうというカップルに人気です。現実に生活してくとなりますと、お金はかかります。新居に家具だけでも大変な出費になります。盛大な結婚式をしないなんて恥ずかしいなどと親世代から猛反対に合うこともありますが、そもそも届けを出せば晴れて夫婦なのです。式は風習です。義務ではありません。価値観の違いを話し合って理解してもらえるのが一番いいのですが、まだまだ難しい場合もあります。その際は身内だけでささやかな式をすると納得してもらえることが多いようです。

とにかく激安に結婚式を挙げる

最近の結婚式は、たくさんの友人知人を呼んで盛大に行うか、近親者、さらには本人同士のみで式を挙げるか、二分化されています。激安に抑えるために指輪のみ交換するといった人たちも増えつつあるようです。近親者のみで結婚式のみあげる場合の相場は、大体10万円前後といったところでしょう。従来の50人程度300万円のもの比べると格段にお安く挙げることができます。たしかに、指輪を交換して、ドレスを着て、写真を撮れば本人たちの思い出としては十分かもしれません。本人たちが納得する形が一番思い出に残る式となるでしょう。

↑PAGE TOP